本せどり

本せどりのリストは役に立つ?

先日、ブックオフに仕入れに行くと、一人のお兄さん(せどらー)がいました。

そのお兄さんせどらーは、手に持っている紙とブックオフの本棚を交互に見ていました。

もうお分かりの方もいると思いますが、このお兄さんせどらーが持っていた紙は「売れる本のリスト」だったのです…

では、本せどりのリストって仕入れの役に立つのでしょうか?

本せどりのリストは役に立つのか

結論から言うと、本せどりのリストは、仕入れに直接は役に立ちません。

その理由は主に下記の2つです。

  1. リストの中の本があるとは限らないから
  2. 膨大な売れる本リストに載っている本を1冊1冊探すのは労力がかかり過ぎるから

一つずつ詳しくお伝えして行きます。

売れる本のリストに載っている本がブックオフに置いてあるとは限らないから

売れる本のリストに載っている本がブックオフに置いてあるとは限りません。

というか、リストに載っている本が置いてない事の方が多いのではないでしょうか。

そうなると、仕入れに直接役に立つことはないでしょう。

 

売れる本のリストに載っている本を1冊1冊探すのは労力がかかり過ぎるから

売れる本のリストというからには、10冊や20冊程度ではないでしょう。

となると、その売れる本のリストに載っている本を1冊1冊探すのは労力がかかり過ぎます。

それに、ブックオフの膨大な本の中からリストの中の本を探すという行為は精神衛生上良くありません。

挫折の原因になります。

以上の理由から本せどりのリストは仕入れの際に役に立たないのです。

本せどりのリストを有効に活用する方法

とはいえ、本のリストは、全く役に立たないのかというとそうでもありません。

むしろ、有効活用する方法があります。

例えば、本のリストを見て、

  • 売れた本の共通項を探す
  • 見つけた共通項をキーワードとして覚える

↑このような事をリサーチすれば、このキーワードを含む本は「売れる本」の可能性が高いという事です。

もちろん、そのキーワードを含む本が必ずしも売れる本ではありません。

ただ少なくとも、「リストの中の本を探すだけ」とか「やみくもに全頭サーチ」をするよりも圧倒的に効率良く、売れる本を見つける事が出来るようになります。

 

本せどりのリストを元にリサーチを続けると効率良く稼ぐ事が出来る

そして、このようなリサーチを続けていく内に、いつの間にか目利き力が付いて行きます。

すると、売れる本(利益が出る本)が効率良く見つけられるようになります。

その結果、仕入れが効率化出来るので短時間の仕入れで効率良く稼げるようになります。

短時間の仕入れで高利益を叩き出せるという事は、好きな事に使う時間とお金が同時に増えるという事でもあります。

だって、今まで仕入れに2時間かかっていたのが1時間で済めば、かなりの時間短縮になりますからね。

そして、浮いた1時間は好きな事に使えます。

どうせなら効率よく稼いで、好きな事に使う時間もお金も同時に手に入れたいじゃないですか。

本せどりのリストから目利き力を付けるためのリサーチ方法

さて、ここまでは

  • 本のせどりのリストからリサーチをする事で目利き力が付いて、仕入れの効率化が出来る。
  • その結果、好きな事に使う時間とお金が同時に手に入る

という事をお伝えして来ました。

この記事の中では、

  • 売れた本の共通項を探す
  • 見つけた共通項をキーワードとして覚える

という非常にザックリとしたリサーチ方法しかお伝えしていません。

では、具体的にどのようなリサーチをすれば良いのか。

もし気になる方は、僕が作成した教材「本・雑誌せどりバイブル」をチェックしてみて下さい。(下の画像をクリックすると詳細を確認出来ます)

上の画像をクリックすると、「本・雑誌せどりバイブル」のセールスレターに飛びます。

セールスレターとは名前の通り、教材を売るためのお手紙(文章)です。

「なんだよ!急に売り込みかよッ!」と不快に思われた方もいるかも知れません。

しかし、今ここでこの教材のお話をしているのは教材を購入して欲しいからではありません。(もちろん、買ってくれたら嬉しいですし、全力でサポートしますが)

 

じゃあ、何で急にこの教材の話を始めたのか。

 

実は、このセールスレターを読んだ方からは、下記のような感想が届いているんですよね。

  • 「セールスレターなのに、せどりで稼ぐための知識が散りばめられていて、とても勉強になった」
  • 「セールスレターを読んで良かったと思ったのは初めてです。」

という事で、教材を買わなくても良いので、セールスレターだけでも読んでみて頂けると嬉しいなと思います。(先ほどもお伝えした通り、買ってくれたら嬉しいですけどねw)

本・雑誌せどりバイブルのレターだけでも読んでみたいと思った方は下記の画像をクリックして読んでみて下さい

RELATED POST