せどり

ブックオフせどりはもう稼げない?そんな事ないですよ?

「ブックオフせどりって、まだ稼げるんでしょうか?」僕の所には良くこの質問が届きます。

結論から言うと、まだまだ稼げます。(2018年10月現在)

っていうか、ブックオフほど稼ぎやすいお店ってないんじゃね?って僕は思っています。

その理由とは…




ブックオフせどりでまだまだ稼げる理由

ブックオフせどりでまだまだ稼げると言っているのは、様々なジャンルの商品が売られているからです。

 

様々なジャンルの商品が売っていますし、どのジャンルに関しても仕入れが出来ます。

となると、例えば本・雑誌で仕入れが出来なくてもCDやDVD、ゲーム、中古家電などの仕入れが出来るので非常に稼ぎやすいんです。

 

少し具体的な例を出してみましょう。

 

本・雑誌

ブックオフのメイン商品は、当然本と雑誌です。

「ブック」オフというくらいですからね(笑)

最近ブックオフで仕入れて、販売した雑誌を少しだけ紹介するとこんな感じです。

 

510円仕入れ ⇒ 2400円販売。

 

 

1200円仕入れ ⇒ 3990円販売。

 

 

108円仕入れ ⇒ 4800円販売。

 

とこんな感じで、最近売れた本・雑誌(ブックオフでは楽譜なども「本・雑誌」の分類)をランダムに紹介するだけでも、これだけ利益が取れるものがあります。

 

中古雑誌に関しては「【雑誌せどり】雑誌せどりの利益率の高さを販売事例を見ながら解説します」という記事でも売れた雑誌を紹介しているので、興味があれば読んでみて下さい。

 

 

CD・DVD

CDやDVDに関してもブックオフが、かなりの販売スペースを確保している商品ですね。

僕は最近はあまりCDやDVDの仕入れをしなくなったので、あまり売れた商品を紹介出来ないのが残念ですが、それでも少しCDコーナーをチェックすると、こんなCDが見つかったりします。

 

500円仕入れ ⇒ 5800円販売。

※ブックオフのCD500円均一棚で新品未開封の商品を仕入れました※

 

もっと良く探せば、お宝CDが結構見つかったりするんですよね。

 




ゲーム&ゲーム周辺機器

ブックオフでは、ゲームも取り扱っていますね。

最近仕入れて販売したのはこんな感じ(ゲームもあまり力を入れてませんがそれでも軽く仕入れが出来ます)

 

500円仕入れ ⇒ 1390円販売

※リモコンのみでジャケットや箱、ストラップなどない状態でこの値段で売れました※

 

500円仕入れ ⇒ 1700円販売。

※ソフトのみの販売でこの価格。箱や説明書が付けばもっと高く売れます※

 

108円仕入れ ⇒ 1460円販売。

※ソフトのみの販売でこの価格。箱や説明書が付けばもっと高く売れます※

 

1950円仕入れ ⇒ 5050円販売

※本体のみのため、この価格。箱、充電器、説明書などあればもっと高く売れます※

 

ゲームに関してもチョイチョイ仕入れています。

なので、紹介出来る商品はまだまだありますが、過去を遡って紹介するとキリがないのでこれくらにしておきます。




中古家電

ブックオフは2015年の夏頃から中古家電の取り扱いもしています。

そして、中古家電も結構利益が取りやすく、本・雑誌の次に多く仕入れている商品です。

中古家電せどりの売れた商品に関しては「【中古家電せどり】ブックオフの中古家電コーナーで利益は出るのか。」という記事で紹介しているので興味があればチェックしてみて下さい。




ブックオフせどりは稼げないは嘘。まだまだ稼げます。

さて、ここまで僕が実際にブックオフで仕入れて販売し、利益を出した商品をジャンルごとにお伝えして来ました。

 

どうですか?これでもまだ「ブックオフせどりはもう稼げない」なんて思うのであれば、ブックオフせどりは辞めて、他のお店で仕入れをすれば良いですし、「ブックオフせどりってまだまだ稼げるんだ!!」と思ったのであれば、ブックオフに行って仕入れをしてみて下さい。

 

どのジャンルの仕入れをしたら良いのか分からないなんて思っているのであれば、僕は雑誌せどりをおすすめしています。

 

その理由は「雑誌せどりの仕入れ先はブックオフがおススメ!!その理由3つ」という記事でお伝えしているので、興味があれば読んでみて下さい。

 

何か質問などありましたら、お問合せページからご連絡下さい。

 




RELATED POST