本せどり

ブックオフせどり初心者が仕入れるべきおすすめジャンルとは?

あなたは今、ブックオフせどりに興味はあるけど、

  • ブックオフって、まだ利益の出る商品が見つかるの?
  • ライバルが多くて仕入れるのは無理なんじゃないの?
  • ブックオフせどりってもう時代遅れで稼げないんじゃないの?

なんて思っていませんか?

実際、僕の所にはよく「ブックオフせどりって、昔は稼げたらしいけど今はどうなんでしょうか?」なんて質問が届くんですよね。

結論から言えば、ブックオフせどりはまだまだ稼げます。

っていうか、ブックオフって僕からするとお宝の山なんですよね。

未だにメインの仕入れ先はブックオフですし。

という事でブックオフせどりはまだまだ稼げます。

さて、ブックオフせどりで稼げるという事が分かった所で、この記事では、

  • ブックオフで仕入れられる商品
  • ブックオフせどりについてのメリットやデメリット
  • ブックオフせどり初心者におすすめしたい仕入れジャンル

などをお伝えして行きます。

ブックオフせどりで仕入れられる商品

ブックオフで仕入れられる商品は下記の通りです。

  • 本(単行本・雑誌・バンドスコア・写真集・マンガ)
  • CD
  • DVD
  • ゲーム(ソフト・ゲーム機本体・周辺機器)
  • 家電
  • etc…

店舗によっては一部取り扱いのない商品もあります。

ご了承下さい。

ブックオフせどりのメリットとデメリット

ここからはブックオフせどりのメリットとデメリットについてお伝えして行きます。

メリット

ブックオフせどりのメリットは、下記の3つです。

  1. 低資金で仕入れが出来る
  2. 仕入れられる商品の幅が豊富
  3. リユースショップの中でも店舗数が多い

一つずつ詳しく解説して行きます。

低資金で仕入れが出来る

ブックオフせどりのメリットは何と言っても「低資金で仕入れができる」という事ではないでしょうか。

例えば、本や雑誌に関しては110円から仕入れが出来ます。

「でも、110円仕入れじゃあ、そんなに利益の出る本は仕入れられないんでしょ?」なんて思うかも知れませんが、実は110円で仕入れて4980円とか19800円で売れる本もあります。

そこまで高額でなくても、1200、1500円、1980円、2980円などで売れる本も沢山見つかります。

もちろん、せどりは資金が多ければ多いほど有利に仕入れが出来ます。

しかし、資金がないならないなりに、低資金から始めれば良いのです。

そして、低資金で仕入れが出来るというのがブックオフせどりの大きなメリットですね。

 

仕入れられる商品の幅が豊富

ブックオフは、取り扱っている商品の幅が豊富です。

商品の幅が豊富ということは、それだけ仕入れのチャンスも豊富という事でもあります。

これもブックオフせどりの大きなメリットですね。

 

リユースショップの中でも店舗数が多い

ブックオフはリユースショップ(中古取り扱い店)の中でも全国的に店舗数が多いです。

ブックオフの公式Webページの発表では、現在全国に807店舗もあるようです。(2019年12月現在)

ですから、どんな地域に住んでいても、ブックオフで仕入れをすることが出来ますね。

また、ブックオフは値付け方法をある程度統一しているため、どんな店舗でも同じ仕入れノウハウが使えます。

店舗数が多い上に、どの店舗でも同じノウハウで仕入れが出来るのは大きなメリットですね。

 

ブックオフの店舗が激減している?

ちなみに、少し前に「ブックオフの店舗が激減している!」みたいな噂が出回りました。

確かに、一時期ブックオフは赤字が続き、非常に苦しい状況に陥っていたようです。

しかし、ブックオフは取り扱い商品を増やす事でV字回復したようですね。

それを示す数字も出ています。

2019年5月10日に発表されたブックオフグループの決算最終損益は、21億円の黒字でした。

黒字を出したのは実に4年ぶりだそうで、この数字から見ても、ブックオフがV字回復して来ているのがお分かりいただけるかと思います。

なので、「せっかくブックオフせどりを始めたのに、ブックオフが無くなったらどうしよう・・・」という心配は今の所ご無用ですね。

 

デメリット

続いて、ブックオフせどりのデメリットは下記の通りです。

  1. リピート販売が難しい
  2. 検品が必要
  3. 昔よりは稼ぎにくくなっている

一つずつ詳しくお伝えして行きます。

リピート販売が難しい

新品せどりや、Amazon輸出・輸入などの場合、利益が出る商品を見つけたら、その商品を繰り返し仕入れて、繰り返し販売する事が出来ます。

しかし、ブックオフせどりの場合は中古品を仕入れるため、基本的にリピート販売は不可能です。

もちろん、過去に仕入れをいて利益が出た商品を再びブックオフで発見したなら、それを仕入れて販売する事も出来ます。

ただ、それはあくまで偶然でしかなく、基本的にはリピート販売は「運」になってしまうという事ですね。

 

検品が必要

ブックオフは基本的に中古品を仕入れます。

なので、破損や付属品の欠品がないかなどを入念にチェックする必要があります。

まぁ、これは中古品を仕入れた時には当たり前の事なので、ブックオフ仕入れに限りませんが、一応デメリットとしてお伝えしておきます。

 

昔よりは稼ぎにくくなっている

正直な話、ブックオフせどりは数年前と比べて稼ぎにくくなっています。(2019年12月現在)

理由は下記の通りです。

  1. ブックオフの値付け方法が変わった
  2. 毎週末に開かれていたセールが無くなった

 

ブックオフの値付け方法が変わった

まず、ブックオフの値付け方法が変わりました。

どう変わったのかというと、Amazonの価格を意識して値付けするようになったのです。

例えば、昔は本の値付けは「定価の半額」と決まっていました。

しかし、今ではAmazonの価格に合わせて値付けをしている店舗が多くなってきたんですよね。

なので、仕入れが少し難しくなりました。

 

毎週末に開かれていた単行本全品500円均一セールが無くなった

「いや、いつの話してんねん!」って突っ込まれるかも知れませんが、昔のブックオフは毎週末、「単行本全品500円均一セール」をやっていたんですよね。

どんな値段がついていようが、単行本であれば全品500円で仕入れられた時代がありました。(500円以下の本は値段そのまま)

まぁ、正確にいえば「ブックオフせどりは稼ぎにくくなった」というよりも「昔のブックオフせどりが稼ぎやす過ぎた」って感じなのですが…

一応デメリットとしてお伝えしておきます。

ブックオフせどり初心者におすすめのジャンルとは?

先ほどもお伝えした通り、ブックオフで取り扱っている商品のジャンルは非常に多いです。

なので「まずは何を仕入れたら良いのでしょうか?」なんて質問も良く来るんですよね。

正直言うと、どのジャンルを仕入れても稼ぐ事は出来ます。

でも、そうすると「えぇ…何から始めようか…」と戸惑ってしまう方もいると思うんですよね。

という事で、ここからはブックオフせどり初心者におすすめの仕入れジャンルをお伝えして行きます。

おすすめの仕入れジャンルは結論から言うと「本(雑誌、バンドスコア、楽譜、写真集含む)」です。

本の仕入れをおススメする理由としては、最も低資金・高利益を狙えるジャンルだからです。

低資金で仕入れて高利益が出た本や雑誌の例

例えば、雑誌なら最低110円から仕入れが出来ます。

実際に110円で仕入れて販売し、利益が出た例を少しだけ出しておきますね。(最初のananは、ちょっとGoogle先生など方々から怒られそうなので表紙の掲載はしません)

110円仕入れで639円販売です。

送料188円のクリックポストで発送すると、利益は542円出ます。(アマゾンから送料が支給されるため)

つまり、110円の投資で542円の利益が出るという事ですね。

利益率でいうと約85%です。

で、これはまだまだ利益が少ない方なんですよね。

 

例えば、110円で仕入れてこんな値段で売れる雑誌もあります。

110円で仕入れて1708円で販売しました。

こちらはFBAというサービスを使ったので、先ほどのananと利益計算が少し異なりますが、この1冊だけで867円の利益が出ます。

利益率は約51%です。

 

それから、こんなのも…↓

110円で仕入れて2591円で販売しました。

FBAを利用したので、利益は1604円です。

利益率は約62%です。

もちろん、110円仕入れにこだわらなくても、210円、370円、570円、770円などかなりの低資金で仕入れが出来て、高利益を狙う事も出来ます。

 

低資金仕入れで高利益が出た本や雑誌の例

ここからは110円ほど低資金ではないけれど、低資金で仕入れて高利益が出た本や雑誌を紹介していきます。

 

↑こちらは370円仕入れで4064円販売です。(FBA)

利益は2574円。

利益率は約63%ですね。

 

↑こちらは570円仕入れ、4980円販売です。(FBA)

利益は3139円。

利益率は63%です。

 

↑こちらは770円仕入れで4200円販売です。(FBA)

利益は2358円。

利益率は約56%ですね。

もちろん、この他にもおすすめしたい理由はいくつかありますが、ここでお話していると長くなってしまうので、詳しくは「せどり初心者におすすめする仕入れジャンルとは?」という記事を読んでみて下さい。

 

ブックオフせどり初心者が仕入れるべきおすすめジャンルとは?

という事で、ブックオフせどりについてお伝えして来ました。

この記事でお伝えしたかった事をまとめておくと、下記の通りになります。

  • ブックオフせどりはまだまだ稼げる
  • ブックオフせどりはどのジャンルを仕入れても稼げるが、初心者の方は本や雑誌などを仕入れるのがおすすめ

という事です。

また、僕のメルマガではブックオフに特化した本や雑誌の仕入れノウハウなどを配信しています。

無料メルマガではありますが、特典も付いています。

興味があれば、登録しておいて頂けると嬉しいです。

 

ともぞうのメルマガを読んでみる

 

メルマガは配信が必要無くなればいつでも簡単に解除する事が出来ますのでご安心下さい。

RELATED POST