情報発信

情報発信ビジネスで稼ぐための地味だけど最も有効な習慣化の話

情報発信ビジネスで稼ぎたいとは思うんだけど、どうしてもブログを書くとか、メルマガを書くとか…作業が続けられないんだよねぇ…と悩んでいませんか?

このページでは、そんな悩みを解決する習慣化の話をしていきます。

非常に地味な話で、多くの人は興味を持たないし実践しない方法ですがw

もし、情報発信ビジネスで稼ぎたいと思っているのであれば、あなたにとって極めて重要な話なので、最後まで読み、実践していってください。

それでは、本編に入ります。

情報発信ビジネスで稼ぐための最初にして最大の難関は「続ける」ということ

情報発信ビジネスで稼ぐために重要なことってなんですか?と聞かれたら「正しいノウハウを知り、そのノウハウを実践し続けることです」と答えます。

正しいノウハウは情報発信ビジネスの教材などを買えば手に入りますから、何も難しいことはありません。

難しいのは「続ける」ということです。

そして、情報発信ビジネスを続けるには、情報発信ビジネスでの作業を習慣化することが重要になります。

人の意志の力は有限。だから意志の力を使わず作業に取り組むための習慣化が重要

心理学、脳科学の本などを読むと「人間の意志力は有限である」と書かれています。

これはもう色々な実験から分かった科学的根拠のある事実だと思って良いでしょう。

 

僕らは日々の生活の中で細かい選択をします。

たとえば、「今日はどの服を着ようか」とか「今日のお昼ごはんは何を食べようか」とか「今日はどの仕事から片付けようか」とか。

そして、これらを決めるだけで意志の力を使うのです。

このような細かい選択は日常の中で無数にありますから、「仕事を終えて家に帰る頃には意志の力がほとんど残っていない」なんて日もあるでしょう。

そんな状態で「ブログを書こう」なんて、まぁ無理な話なんですよね。

よほど意志の力が強い人でなければ「今日はもう疲れたからブログを書くのは辞めよう」となるのが普通です。

そして、そのままブログを書くこと(情報発信ビジネスで稼ぐこと)からフェードアウトしてしまう人も沢山います。

 

こうならないために重要なのが、情報発信ビジネスの作業(ブログを書くなど)を習慣化するということです。

習慣化してしまえば、意志の力を使わずに作業に取り組むことができます。

そうすれば、作業を続けることができます。

作業を続けることができれば、情報発信ビジネスで稼ぐことができるでしょう。

 

最初は本当に些細なことから習慣化。これが重要

では、情報発信ビジネスの作業を習慣化するにはどうしたら良いのでしょうか。

結論からいうと、意志力をほぼ使わない小さいことから始めるのが重要です。

 

実は、習慣化するための作業も意志力を使います。

ですから、まずは本当に小さな意志力でできることから習慣化して行きましょう。

例えば、「とりあえず毎日ワードプレスにログインする」とか、そのレベルから始めてもOKです。

自分にとって負荷が少ないところから始めましょう。

そして、「毎日ワードプレスにログインする」を続けるうちに、その行動が習慣化します。

つまり、意志の力を使わずに、毎日ワードプレスにログインできるようになります。

 

そしたら次のステップに行きましょう。

次は「とりあえず、何か1文だけでも良いから記事を書いてみる」を毎日続ける。

そして、それが習慣化したら、1週間で1記事書いてみる。

それが習慣化したら、3日で1記事書いてみる。

それが習慣化したら…

などと、習慣化の範囲を広げて行きます。

すると、意志の力に頼らずにできる作業が増えて行きます。

 

 

そもそも、なぜ「ブログを書く」などが続けられないかというと、「どんな記事を書いたらいいかなぁ」「SEOを意識して書かなきゃなー」みたいなこまごましたことを考えてしまうからです。

考えているうちに意志力が減り、行動するのが面倒くさくなって来て「今日はやーめた」になってしまうのです。

そうではなく、まずはやると決める。

決めたらとりあえず余計なことを考えずにやる。

そして毎日記事を書くのが習慣化してから「SEOを少し意識して~」などと徐々にできることを増やして行けば良いのです。

こうして徐々に意志力を使わずにできることを増やして行きましょう。

情報発信ビジネスで稼ぐための地味だけど最も有効な習慣化の話

さて、このページでは、こんなお話をしてきました。

  • 情報発信ビジネスで稼ぐためには正しいノウハウを知り、それを続けることが重要
  • 続けるには意志の力を使わずにできることを徐々に増やしていくこと
  • 意志の力を使わずに行動するには習慣化することが重要
  • 習慣化の範囲を徐々に増やして行きましょう

参考になれば幸いです。

RELATED POST