せどり

【せどり】Amazonで売れた商品を発送する方法(自己発送編)

この記事では、Amazonで自己発送出品していた商品が売れた時に、商品を発送するための具体的な手順をお伝えして行きます。

ちなみに、Amazonに出品する方法はFBA出品自己発送出品の2種類があります。

FBA出品の出品(納品)の手順は「AmazonFBAに商品を納品するための具体的な手順」を読んでみて下さい。

 

自由な時間自由なお金同時に増やして
好きな事を楽しむためのせどりのメルマガやってます

ともぞうのせどりメルマガでは現在、下記2つのプレゼントを配布中です。

  1. 3000円以上で売れた本のリスト50連発
  2. あなたの家にもあるかも?~意外と高くれ るあんな商品やこんな商品~

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

また、せどりで効率良く稼ぎ、自由に使える時間自由に使えるお金同時に増やすための知識や考え方をブログよりも詳しく深く掘り下げてお伝えして行きます。

具体的にはこのような内容です。

  • 実際に仕入れて販売した雑誌の紹介
  • その雑誌をなぜ仕入れたのか
  • なぜこの価格に設定したのか

興味があればメルマガに登録しておいて下さい。

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

  • 登録はもちろん無料です。
  • 必要がなくなれば、いつでも簡単に配信解除をして頂けます。

Amazonからのメールを確認して発送する商品を準備しよう!

自己発送出品をしている商品が売れると、Amazonからこのようなメールが届きます。

 

まずはこのメールを読み、どの商品が売れたのかを確認し、売れた商品を準備しましょう。

Amazonの納品書を印刷する

Amazonの仕様変更に伴い、商品を発送する際に納品書を同梱する必要がなくなりました。

そのため、納品書の印刷は不要です。(2019年1月現在)

ただ、納品書を同梱して欲しいというお願いもたまに来るので、納品書の印刷方法に関しての情報も記載しておきます。

納品書を印刷するには、まずAmazonマーケットプレイスにログインする必要があります。

ログインをしたら、画面左側にある「注文管理タブ」の「未出荷」という項目をクリックして下さい。

クリックすると、まだ出荷していない商品の一覧が表示されます。

この画面の右側を見ると、納品書印刷というボタンがあるのでクリックします。

クリックすると、このように、納品書の画面が出て来るので、これを印刷します。(隠さなきゃいけない部分が多いので黒くなってしまいますが、ご容赦下さい。)

Amazonで売れた商品のおすすめの発送方法

では、このようにして梱包した商品は、どのような方法で発送すれば良いのでしょうか。

手段は様々ですが、だいたい下記の2つのどちらかを使う事が多いです。(※僕は本・雑誌を発送する事が多いのでこの2つになります※)

  1. クリックポスト
  2. レターパック

クリックポスト

クリックポストは、送料が全国一律185円なので、非常に安く発送する事が出来ます。(2019年1月現在)

発送方法に関しても、ネットで発送手続きしてポストに投函すれば良いだけなので非常に簡単です。

ただし、発送出来るサイズは34cm×25cm×3cm以内となっているので、それ以上の大きさの商品を発送する場合には別の方法で発送して下さい。

クリックポストでの発送方法は「せどりで売れた本(雑誌)をクリックポストで発送する方法」に書いておきましたので、合わせてお読み頂ければ幸いです。

 

レターパック(プラスorライト)

レターパックは、郵便局やローソンで専用の封筒を購入し、その中に商品を入れて発送するタイプの発送方法です。

購入した専用封筒に購入者様の住所と、自分の住所を記載してポストに投函するだけでOKです。

送れる大きさはクリックポストよりも若干大きく、34cm×24.8cmになります。

クリックポストとの違いは、送れる商品の重さです。

クリックポストは1kg以内の商品しか送れませんが、レターパックは4kg以内の商品まで送る事が出来ます。

 

レターパックは2種類ある

ここまでレターパックに関してお伝えして来ましたが、実はレターパックには下記の2種類があります。

  • レターパックプラス
  • レターパックライト

レターパックプラスの方が少し割高で510円。

レターパックライトは360円です。

両者の違いは、発送出来る商品の厚さです。

どちらを使うかの判断基準は下記の通りです。

  • 厚さが3cm以内であれば、レターパックライト
  • 厚さが3cmを超えるようであればレターパックプラス

 

高額商品はゆうパックでの発送がおすすめ

ここまで、クリックポスト&レターパックという2つの発送方法をお伝えして来ました。

ただし、この2つの発送方法には弱点があります。

それは、商品を郵送の途中で紛失した際の保証がないという事です。

まぁ、日本国内の発送であれば、9割以上の確率で大丈夫なのですが「万が一」という事も考えられます。

なので、高額な商品を発送する時には、保証の付いているゆうパックなどを使って送った方が無難です。

どこからが高額なのかは、ご自身で判断して下さい。

Amazonで売れた商品を発送し終わったら出荷通知を送信しよう

商品の発送が終わったら、出荷通知を購入者さんに送ります。

出荷通知を送らないと、発送済みと判断されないので、売り上げに反映されません。

なので、発送が完了したら、なるべく早く出荷通知を送る事をおすすめします。

 

出荷通知の送り方も非常に簡単です。

まず、納品書を印刷した時と同じ画面を開いて下さい。(Amazonセラーセントラルにログイン⇒未出荷をクリックで開けます)

開けたら、画面右側にある「出荷通知を送信」をクリックします。

 

すると、出荷情報を入力する画面になりますので下記の情報を入力&操作をして下さい。

  1. 出荷した日を選択して
  2. 発送業者を選択&発送方法を入力して
  3. 出荷通知を送信というボタンをクリックします。

この記事で紹介しているクリックポスト・レターパック共に追跡番号があります。

追跡番号はお問合せ伝票番号という欄に記入して下さい

 

 

すると、下の画像のような表示が出るので、内容に間違いがなければ「はい。このお問合せ伝票番号で続行します」というボタンをクリックして下さい。

画面上に「出荷通知完了」という表示が出たら、発送業務は全て終了になります。

Amazonで売れた商品を発送する方法まとめ

Amazonで売れた商品を発送する方法の手順としては下記の3つのステップです。

  1. 納品書を印刷&梱包(納品書の印刷は不要)
  2. 発送(クリックポストorレターパックで)
  3. 発送通知送信

特に難しい事もないので、サクッと発送しましょう!

自由な時間自由なお金同時に増やして
好きな事を楽しむためのせどりのメルマガやってます

ともぞうのせどりメルマガでは現在、下記2つのプレゼントを配布中です。

  1. 3000円以上で売れた本のリスト50連発
  2. あなたの家にもあるかも?~意外と高くれ るあんな商品やこんな商品~

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

また、せどりで効率良く稼ぎ、自由に使える時間自由に使えるお金同時に増やすための知識や考え方をブログよりも詳しく深く掘り下げてお伝えして行きます。

具体的にはこのような内容です。

  • 実際に仕入れて販売した雑誌の紹介
  • その雑誌をなぜ仕入れたのか
  • なぜこの価格に設定したのか

興味があればメルマガに登録しておいて下さい。

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

  • 登録はもちろん無料です。
  • 必要がなくなれば、いつでも簡単に配信解除をして頂けます。

 

RELATED POST