せどり

Amazonに出品者がいない?その商品、もしかしたらAmazonでプレミア価格で売れるかも知れませんよ?

突然ですが、仕入れをしている最中、せどりすとでサーチをしていると、出品者がいない商品が見つかる事ってありませんか?

実は、その商品プレミア価格で売れる可能性があります。

是非、これからお伝えするリサーチ方法を使って利益が出そうであれば、仕入れてみて下さい。

では、どのようにリサーチして行くのか、今から詳しくお伝えして行きますね^^

 




Amazonに出品者がいない商品はプレミア価格で売れるかも?

今回は、この商品を例にして解説して行きます。

何の変哲もない、ヘアアイロンです。

このアイロンをブックオフの家電コーナーで980円で仕入れて来ました。

では、この商品を「せどりすと」でサーチしてみましょう。

 

せどりすとの詳しい使い方は「せどりすとの使い方~3種類のサーチ方法とリストの削除方法~」に書いてあります。

 

すると、このように、出品者が誰もいない商品だという事がわかります。

 




出品者なしの商品がプレミア価格で売れるかどうかはモノレートで過去のデータをチェックすればわかる

このような商品を見つけた時は、モノレートをチェックして「過去にいくらで売れていたのか」を確認して行きます。

過去のデータを見ると言っても、出来るだけ直近のデータが欲しいので3ヵ月のデータから見て行きます。

直近のデータを見るのは、その方がより信ぴょう性のあるデータである可能性が高いからです。

1年以上前よりも、3ヵ月前の方がデータを読み取るための前提条件が近いですからね。

という事で、直近3ヵ月のデータから見ていきましょう。

 

さて、3ヵ月のグラフを見ても出品者がいません。

出品者がいないので、当然商品は売れていません。

ですから、ランキングのグラフは見るまでもありませんね。

 

続いて6ヵ月のグラフをチェックしてみましょう。

まだ、出品者がいません。

 

では、12ヵ月のグラフではどうか。

お、出品者さんを発見しました!

そして、4290円で売れている形跡も発見できました。

このように、出品されていた形跡を見つけたら、過去にはいくらで売れていたのかをチェックします。

このヘアアイロンの過去のデータを見ると、4290円で売れている形跡があります。

つまり、このヘアアイロンは4290円前後で売れる可能性が高いという事になります。

先ほどもお伝えした通り、これは980円で仕入れられるヘアアイロンですから、4290円前後で売れれば利益が出ますね。

と、いう事で、このヘアアイロンは仕入れてもOK。

つまり、利益の出るプレミア商品である可能性が高いという事です。

Amazonに出品したら、プレミア価格で売れた

さて、先ほどご紹介したヘアアイロンですが、出品から約2週間後には4100円で売れて行きました。

と、いう事で、出品者のいない商品を見つけたらモノレートの過去のデータを見てみましょう。

そして、売れている形跡があったら、売れた値段を確認して下さい。

その売れた値段と、目の前の商品の価格差を考えて利益が出そうであれば仕入れてみて下さいね。

 

Amazonに出品者がいない?その商品、もしかしたらAmazonでプレミア価格で売れるかも知れませんよ?まとめ

今回、ご紹介したような「出品者がいない商品」は、ライバルせどらーさんが見過ごしてしまう可能性の高い商品です。

見過ごしてしまう可能性が高いという事は、仕入れるチャンスも多いという事なので是非、出品者がいない商品を見つけたら積極的に過去のデータをチェックし、利益が出そうであれば仕入れてみて下さい。

ちなみに、たまたまこの記事では中古家電を例に解説しましたが、他のジャンルの商品にもこの仕入れ方法は使えます。

様々なジャンルで試してみて下さい。

 

せどりのメルマガやってます

 

メルマガでは、ブログではお伝え出来ないタイムリーなネタやせどりで稼ぐためのノウハウをお伝えして行きます。

興味があれば登録しておいて下さい。

 

ともぞうのメルマガに今すぐ登録する

 

※登録無料!必要がなくなれば、いつでも簡単に解除する事が出来ます※

 




 

RELATED POST