せどり

せどり初心者がまず5万円稼ぐために重要な3つの考え方

「せどりで5万円稼ぐ!」

これって慣れてしまえばそれほど難しくありません。

しかし、僕のところにはせどりで毎月5万円稼げたら嬉しいのですがどうしたら稼げるようになるでしょうか?という相談メールが頻繁に届きます。

これってつまり、5万円稼げていない人が多いという事ですよね?

そこで、この記事では資金の少ないせどり初心者が5万円稼ぐために重要な3つの考え方お伝えして行きます。

この考え方を守りつつ、コツコツと場数を踏めば、せどりで毎月5万円稼げるようになります。

是非、参考にしてみて下さい。

 

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中

せどり初心者が5万円稼ぐために重要な3つの考え方

せどり初心者が5万円稼ぐために重要な3つの考え方は、下記の通りです。

  1. 最初は低資金仕入れ&回転の速さ重視で
  2. 時給で換算しない
  3. 好きなジャンルを突き詰める(楽しむ)

一つずつ詳しくお伝えして行きますね。

最初は低資金仕入れ&回転の速さ重視で

最初は、低資金で仕入れが出来るものを選ぶのがベターです。

なぜなら、低資金で仕入れをする = 低リスクで仕入れが出来るという事でもあるからです。

何でもそうですが、最初のうちは失敗が多いです。

いきなり高額商品を仕入れて失敗してしまったら最悪、再起不能(資金ショート)になってしまいます。

そうならないためにも、まずは低資金で仕入れを始めましょう。

低資金で仕入れられるジャンルはズバリ本せどり&雑誌せどりです。

本せどりや雑誌せどりの具体的な稼ぎ方は下記の参考記事を読んでみて下さい。

また、最初のウチは特に「回転の速さ」を意識する事も重要です。

回転の速さとは、商品が売れる速さの事です。

なぜ、回転の速さを意識するかというと資金を雪だるま式に増やして行く事が出来るからです。

例えば、100円仕入れで1000円で売れる雑誌があったとして、それが出品後1日で売れるものだったとします。

すると、1日後には100円が1000円に増えます。(利益は900円)

そして、利益の900円で100円→1000円で売れる商品をまた仕入れて、1日で販売すると2日後には8100円になっているわけです。

(900円の利益が出る雑誌を × 9冊仕入れて販売 =8100円)

もちろん、分かりやすくするために非常にザックリとお話ししているので、実際にはこれほど単純な話ではありませんが、基本的な考え方はこういう事です。

要するに、回転の速さを重視して仕入れをすると、雪だるま式に資金が増えて行くし、そのスピードが早いという事です。

 

僕がせどり初心者の方にせどりを教えていると、どうしても、「一発逆転」的な雑誌を見つけて仕入れようとしてしまいます。

しかし、一発逆転を狙える雑誌は、そうそう見つかるものではありませんし回転が遅いものが多いのです。

例えば、これとか。

10750円で売れてはいるのですが、売れるまでに1年かかりました 汗

確かに、大きな利益は出ましたが、利益が出たのは仕入れた1年後になってしまったのです。

資金に余裕が出て来た段階ならこういう雑誌を仕入れてもいいのです。

むしろ、積極的に仕入れても良いくらいです。

しかし、資金が少ない内は、こういう雑誌を仕入れるよりも100円で仕入れて1000円で売れるようなAmazonランキングの高い(回転の速=売れやすい)雑誌を仕入れてドンドン販売し、資金を増やして行った方が得策です。

理由は先ほどお伝えした通りですね。

と、いうことで、まずは回転の速さを重視して仕入れをしてみましょう。

ちなみに、「その商品が月にどれくらい売れているのか(回転の速さ)を知るにはどうしたら良いの?」という疑問をお持ちの方は、「モノレートの使い方を徹底解説~せどり初心者が稼ぐためのモノレートの基礎知識~」をご参照ください。

時給で換算しない

せどりで5万円稼ぐ前に辞めてしまう人の中にはこんな風に考えてしまう人が多いです。

「2時間仕入れ作業をして、仕入れられたのは
1000円の利益が出る雑誌1冊だけかぁー・・・

時給に換算したら500円だから、
バイトした方が稼げるなぁ。」

しかし、最初からバンバン利益が出る雑誌を見つけられたら、誰も苦労はしません。

仕入れを続ける内に、利益が出る雑誌が分かって来て、1時間で仕入れられる雑誌が1冊から5冊に増え5冊から10冊にと増えて行くのです。

当然、利益もそれに比例して増えて行きます。

ある程度コツが掴めて来れば、アルバイトよりも稼げるようになります。

「時給に換算するな」と言っておいてアレですが、敢えて時給換算すると、時給1万円の日とかザラにありますからね。

だから、まだ稼げていない最初の内から時給に換算して「バイトの方が稼げるから」とせどりを辞めてしまうのはもったいないです。

これは、せどりに限らず、ネットビジネス全般に言える事ですが、収益は指数関数のグラフのように上がって来るという事を覚えて置くと、最初の低空飛行の時期もグッと堪える事が出来ます。

ちなみに、指数関数のグラフとはこちらです。

 

 

このグラフのように、最初は低空飛行を続けることになりますが、それ乗り越えた先には大きな飛躍が待っているのです。

好きなジャンルを突き詰める(楽しむ)

何だかんだ言って、「せどりを楽しむこと」が一番なんじゃないかって思っています。

楽しくて資金が残っていれば続ける事が出来ますからね。

だから、車が好きなら車雑誌をサーチしてみたら良いし、料理が好きなら料理雑誌をサーチしてみたら良いし、音楽が好きなら音楽雑誌をサーチすれば良いのです。

好きな事なら知識がありますから、利益が出る雑誌も見つけやすいし楽しいですよね。

ちなみに、僕は音楽が大好きなので、せどりを始めた頃はバンドスコアや音楽雑誌をサーチしていました。

で、好きなジャンルをサーチして仕入れが出来て、せどりで稼げるようになれば「せどりって本当に稼げるんだ」という実感が湧きます

すると、せどりで稼ぐこと自体が楽しくなるので、別ジャンルの雑誌をサーチしても楽しく続ける事が出来るのです。

なので、まずは好きなジャンルを中心にサーチをして見てください。

 

せどり初心者がまず5万円稼ぐために重要な考え方まとめ

この記事でお伝えした資金の少ないせどり初心者が毎月5万円稼ぐために重要な3つの考え方は下記の通りです。

  1. 最初は低資金仕入れ&回転の速さ重視で
  2. 時給で換算しない
  3. 好きなジャンルを突き詰める(楽しむ)

お気づきの方もいるかもしれませんが、1以外の2つは「せどりを続けるための心構え」です。

実は、せどりで毎月5万円を稼ぐために一番重要なことは「せどりを続ける」という事なのです。

つまり、せどりを続けていれば5万円は稼げるようになるという事です。

是非、低資金仕入れ&回転重視の仕入れを楽しみながら、まずはせどりで5万円稼いでみてください。

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中
RELATED POST
せどり

【せどり】Amazonの真贋調査と必要な書類や来てしまった時の対処法について~中古でも来る?レシートでも大丈夫?改善計画書ってどうやって書けばいいの?~

2019年10月7日
ともぞう、雑誌せどりと本せどりのブログ
ここ数年、せどらーが良く耳にするようになった「真贋調査」。 Amazonから真贋調査が来た場合、適切に対処できないとアカウント停止に追 …