せどり

せどりで稼げない理由と稼げる理由

「せどりはもう稼げない」という話を良く聞きます。

一方で、せどりでバリバリ稼いでいる人もいます。

  • せどりはもう稼げない
  • せどりはまだまだ稼げる

一体、どちらが本当なのでしょうか?

もちろん、どちらも本当です。

では、稼げる人と稼げない人がいるのはなぜか。

稼げている人が稼げている理由は簡単に言うと「稼げなくなる理由を知っていて、その対策をしているから」なんですよね。

つまり、せどりで稼げないには稼げない理由があるって事です。

で、その稼げない理由の対策をする事で、せどりで稼ぐ事が可能になるのです。

という事で、この記事では、せどりで稼げない理由とその対策についてお伝えして行きます。

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中

せどりの稼ぎ方(基礎)を知らない

せどりの稼ぎ方(基礎知識)がないまま、何となくで仕入れに行く人っているんですよね汗

っていうか、僕も最初は、なんとなくの知識だけで仕入れに行っていました(笑)

でも、何事も必要最低限の知識は知っておかないと上手く行かないじゃないですか。

例えば、テニスをやるにしても、

  • 素振りして正しいフォームを身に付ける
  • 実際にボールを打つ
  • 狙った所に打てるように練習する

みたいな基本的な動作や

  • サーブは相手コートの手前の小さな四角の中に入れなければならない
  • サーブ以外はコートの中にボールを打ち返す
  • ザックリ4点先に取った方が勝ち(厳密には違うけど)

みたいな基本的なルールを覚えておかないと試合には勝てませんよね?

それと同じで、せどりでも稼ぐために知っておくべき最低限の知識というものがあるのです。

それを知らずに仕入れに向かうのは、ボールもまともに打てないし、ルールも知らないのに試合に勝とうとするようなものなのです。

なので、まずはせどりの基礎的な知識だけでも良いので、学んでから仕入れに向かいましょう。

せどりで稼ぐための最低限の知識は「初心者でもわかるAmazonせどりのやり方・稼ぎ方講座~せどりとは?仕入れのコツやプレミア商品の探し方まで~」という記事に書いてあるので読んでみて下さいね。

売れない商品を仕入れている

これは、せどり初心者の方が良く陥るパターンです。

冗談みたいな話ですが、売れない商品を仕入れているという場合が多いのです。

これは、「基礎知識がないから売れない商品を仕入れてしまう」という事もありますが、一番の原因は「せっかく差額のある商品を見つけたのに…」という思考です。

せどりを始めた頃って、利益が出る商品どころか、差額がある商品を見つけるのすら難しいんですよね。

で、やっと見つけた「差額がある商品」が「売れない商品」だった場合、こんな風に思います。

「えっと、せっかく見つけた差額がある商品だし、もしかしたらワンチャン売れるかもしれないし…とりあえず仕入れておこうかな!?ね!?仕入れても良いよねッ!???ね!!!!?」

こうして、売れない商品を仕入れてしまうのです。

ちなみに、この思考は、僕がせどりを始めた頃に考えていた事です(笑)

でも、いくら差額があっても、売れる見込みがほとんどない商品は仕入れないようにしましょう。

仕入れた時点で資金の無駄遣いになりますからね。

簡単に稼げると思っている

せどりは、安く仕入れて高く売るという非常にシンプルなビジネスですし、ブックオフなどの店舗とAmazonの価格差を調べられるツールがありますから、比較的稼ぎやすいビジネスではあります。

しかし、当たり前ですが、簡単に稼げるわけではありません。

せどりもビジネスですから、簡単に稼げる訳がないんですよね。

でも、世の中には「簡単に稼げる」と思ってせどりを始める方もいるようなのです。

そういう人は、だいたいすぐに「なんだ、せどりは稼げるなんて嘘じゃね~か!!」と言ってせどりを辞めて行きます。

これは完全に予想なのですが、そういう人たちの中の数人が2ch(現5ch)とかで、せどりをボロクソに言っていたりするんですよね。

これから、自分でお金を稼ごうとしている人が「簡単に」とか「楽に」なんて話を真に受けてはいけませんね。

行動量が足りない

「せどりって稼げないんですね…」という内容のメールを送って来る方の大半は、行動量が圧倒的に足りません。

せどりは稼げないんですね・・・」という記事に詳しく書いてありますが、たった2時間しかサーチをしていないのに、利益が出る商品が見つからないからと言って「せどりは稼げない」と決めつけてしまう人も沢山います。

残念な事ですが、たった2時間のサーチで稼げるほど甘くはないのです。

最低でもその200時間以上は行動してみて下さい。

稼げない理由をノウハウや環境(自分以外の何か)のせいにする

稼げない人の特徴として、最も顕著なのが、稼げない理由をノウハウや環境のせいだと思ってしまうという事です。

例えば、こんな感じです。

  • 自分はこんなに頑張っているのに稼げないのは、ノウハウが悪いに違いない
  • 自分が住んでいる地域は田舎だから利益の出る商品なんて置いてないんだ…

逆に、稼げるようになる人は、こんな風に考えます。

  • 「こんなにやっても稼げないって事は、自分のやり方が間違っているのだ」
  • 「同じような環境の人でも稼いでいる人がいるのだから、地域のせいではなく自分の視点がズレているのだ」

要するに、基本的に自分に原因があると考えているという事です。

「稼げる」という感覚を掴めていない

詳しくは「メルカリで不用品販売をおススメする本当の理由」に書いておきましたが、せどりで稼げるようになるには、まず「自分でも稼げる」という感覚を掴む事が重要になって来るのです。

自分でお金を稼げるという感覚を持てているのであれば、挫折する可能性が低くなりますからね。

そして、稼げるという感覚を掴むには、メルカリで不用品販売をすると良いですよ~っていうお話を「メルカリで不用品販売をおススメする本当の理由」に書いてありますので、是非、併せて読んでみて下さいね。

せどりで稼げない理由と稼げる理由まとめ

さて、ここまでせどりで稼げない理由をお伝えして来ました。

まとめておくと下記の通りです。

  1. せどりの稼ぎ方を知らない
  2. 売れない商品を仕入れている
  3. 簡単に稼げると思っている
  4. 行動量が足りない
  5. 稼げない理由をノウハウや環境(自分以外の何か)のせいにする
  6. 「稼げる」という感覚を掴めていない

逆に言えば、これを知って、対処をすれば、せどりで稼げるようになるという事ですね。

つまり、ここでやっとスタート地点に辿り着けるという事です。

という事で、「せどりでは稼げない」と落ち込む前にまずはスタート地点に辿り付いてみましょう。

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中
RELATED POST
せどり

Amazonに出品者がいない?その商品、もしかしたらAmazonでプレミア価格で売れるかも知れませんよ?

2018年4月9日
ともぞう、雑誌せどりと本せどりのブログ
突然ですが、仕入れをしている最中、せどりすとでサーチをしていると、出品者がいない商品が見つかる事ってありませんか? 実は、その商品プレ …