せどり

副業せどりが会社にバレる2つのパターンとその簡単な対処法

「副業でせどりを始めたい!でも、会社は副業禁止だからバレないか心配」なんて思っていませんか?

副業で稼いでいて、それが会社にバレてクビになったなんて話も聞きますから不安になっちゃいますよね。

でも、バレるパターンって実は大体決まっています。

逆に言えば、そのバレるパターンを避けていれば、会社にバレる心配はないという事です。

ということで、この記事では副業せどりが会社にバレるパターンとその回避方法を紹介して行きます。

自由な時間自由なお金同時に増やして
好きな事を楽しむためのせどりのメルマガやってます

ともぞうのせどりメルマガでは現在、下記2つのプレゼントを配布中です。

  1. 3000円以上で売れた本のリスト50連発
  2. あなたの家にもあるかも?~意外と高くれ るあんな商品やこんな商品~

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

また、せどりで効率良く稼ぎ、自由に使える時間自由に使えるお金同時に増やすための知識や考え方をブログよりも詳しく深く掘り下げてお伝えして行きます。

具体的にはこのような内容です。

  • 実際に仕入れて販売した雑誌の紹介
  • その雑誌をなぜ仕入れたのか
  • なぜこの価格に設定したのか

興味があればメルマガに登録しておいて下さい。

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

  • 登録はもちろん無料です。
  • 必要がなくなれば、いつでも簡単に配信解除をして頂けます。

 

副業せどりが会社にバレる2つのパターン

副業せどりが会社にバレる2つのパターンは下記の通り

  1. 会社内部の人(同僚や部下)に話してしまう
  2. 確定申告のやり方を失敗する

詳しくお伝えして行きます。

会社内部の人(同僚や部下)に話してしまう

「俺、実は副業で稼いでるんだよね」と同僚や後輩に話してしまい、その話が回り回って上司の耳に入り、副業せどりがバレてしまうというパターンが多いようです。

「人の口に戸は立てられぬ」とは良く言いますが、本当にその通りです(笑)

なので、よほど信用出来る人でない限り会社内部の人に副業(せどり)の話をしないようにしましょう。

 

確定申告のやり方を失敗する

せどりで稼いだら納税をするために確定申告をする必要があります。

その際、提出する書類の「住民税に関する事項」という項目の横にある「自分で納付」にチェックを入れましょう

そうしないと、副業で稼いだ分の住民税が上乗せされて会社に通知されてしまうからです。

要するに、会社の経理の人が「ん?この人、給料の割に住民税高くね?他に所得あるんじゃね?」と気付いてしまい、副業がバレてしまうという事です。

「自分で納付」にチェックを入れておけば、会社に副業分の住民税の通知は行きませんから、バレる事はなくなります。




副業せどりが会社にバレるパターンまとめ

副業せどりは、下記の2つを守っていれば、バレる事はそうそうありません。

  1. 会社内部の人には副業せどりの話をしない
  2. 確定申告の際、住民税に関する事項の「自分で納付する」にチェックを入れる

是非、上記2つを守って副業せどりが会社にバレるのを防ぎましょう。

 

自由な時間自由なお金同時に増やして
好きな事を楽しむためのせどりのメルマガやってます

ともぞうのせどりメルマガでは現在、下記2つのプレゼントを配布中です。

  1. 3000円以上で売れた本のリスト50連発
  2. あなたの家にもあるかも?~意外と高くれ るあんな商品やこんな商品~

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

また、せどりで効率良く稼ぎ、自由に使える時間自由に使えるお金同時に増やすための知識や考え方をブログよりも詳しく深く掘り下げてお伝えして行きます。

具体的にはこのような内容です。

  • 実際に仕入れて販売した雑誌の紹介
  • その雑誌をなぜ仕入れたのか
  • なぜこの価格に設定したのか

興味があればメルマガに登録しておいて下さい。

ともぞうのせどりメルマガに
今すぐ無料で登録する

  • 登録はもちろん無料です。
  • 必要がなくなれば、いつでも簡単に配信解除をして頂けます。
RELATED POST