雑誌せどり

【雑誌せどり】雑誌はプレミアが付きやすい。その理由とは?

雑誌せどりって、せどりの中でも結構稼ぎやすいジャンルです。

なぜかというと、雑誌という媒体にプレミアが付きやすいからなんですよね。

では、何で雑誌はプレミアが付きやすいと言えるのか。

この記事では、雑誌にプレミア価格が付きやすい理由というお話をして行きます。

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中

雑誌の値段の決まり方

まずは、基本的な物の値段の決まり方のお話です。

物の値段は需要と供給のバランスで決まっています。

(とても雑な言い方ですが、分かりやすく解説するためこのような言い方をします。ご了承下さい)

需要よりも供給が多くなれば、値段は下がりますし、逆に需要よりも供給が少なくなれば値段は上がります。

需要とは欲しい人の数で、供給とは商品の数の事です。

雑誌は原則増刷しない。だからプレミアが付きやすい

雑誌って基本的に、増刷がありません。

普通の書籍なんかは、売り切れたら増刷(もう一度本を刷る事)する事もあるんですけど雑誌の場合はそれがほとんどないのです。

つまり、雑誌は最初に刷った時から供給量が決まっているという事です。

たまに増刷される雑誌もありますが、それは非常に稀なパターンです。(2018年10月現在)

そういう意味では雑誌って限定品のようなものなんですよね。

限定品って数量が限定されていて尚且つ人気があればプレミアが付くじゃないですか。

だから、雑誌はプレミアが付きやすいのです。

雑誌の需要は急激に増える事もある

ここまでお伝えして来た通り、雑誌の供給は最初からほぼ決まっています。

一方で、「需要」は急激に増える可能性があるのです。

例えば、タレントAさんが表紙の雑誌Aがあったとします。

タレントのAさんは雑誌Aが発売された当初は、まだそれほど人気ではありませんでした。

しかし、その後、タレントAさんが主演を務めたドラマが大ヒット。

タレントAさんの人気が爆発します。

 

この時、タレントAさんが表紙を飾った雑誌Aの需要は急激に増える可能性があります。

すると、雑誌の需要と供給のバランスが崩れてプレミアが付んですね。

これも、雑誌にはプレミアが付きやすい理由の一つです。

雑誌はプレミアが付きやすい。その理由まとめ

さて、ここまでお伝えして来た事をまとめておきましょう。

  1. 物の値段は需要と供給のバランスで決まっていて、「供給 < 需要」になった時にプレミアが付く
  2. 雑誌の場合、供給量は最初から決まっているので需要が沢山あればすぐにプレミアが付く
  3. 過去発売された雑誌の需要が突然高まり、プレミアが付く事もある(雑誌の供給量は決まっているため突然需要が高まると信じられないほどのプレミア価格が付く事もある)

 

ポイントは、雑誌は(基本的には)増刷しないという所ですね。

増刷しないという事は供給量が初めから決まっていて、何かしらの事情で需要が高まると一気にプレミアが付くという事です。

このようなプレミアしやすい理由があるから、雑誌せどりは非常に稼ぎやすいと言えます。

具体的に雑誌せどりでどのように稼ぐのかは「雑誌せどりでまず1万円稼ぐための3つの仕入れのチェックポイント」という記事に書いてありますので、興味があれば読んでみて下さい。

本せどりで稼ぐための2大特典プレゼント中
RELATED POST
雑誌せどり

初心者でも出来る!新品雑誌せどりで稼ぐための具体的なリサーチ方法~Amazonでプレミアが付いている雑誌を見つけるための手順編~

2018年3月7日
ともぞう、雑誌せどりと本せどりのブログ
新品雑誌せどりとは、Amazonでプレミアが付いている雑誌を、書店やスーパー、コンビニなどで定価で仕入れ、Amazonで販売して利益を出すせ …