稼ぐために必要な考え方

ネットビジネス界隈の定説「素直な人が稼げるようになる」は本当か

ネットビジネス界隈では「素直な人が稼げるようになる」と言われています。

この記事に辿り着いたあなたは「これって本当なの?何か自分の教材を売りたいから言ってるだけなんじゃないの?」なんて思っていないでしょうか?

正直、僕は稼げるようになる前はそう思っていました。

でも、稼げるようになった今は「素直な人が稼げる」は本当だと思っています。

ただし、これにはちょっとした罠があるので、そこだけ気を付けて欲しいなとも思います。

どういうことか。

確かに、ビジネスで結果を出すためには素直にノウハウを実践するのが一番の近道だと思います。

つまり、ある意味盲目的になってノウハウを実践するのが良いと思っています。

ただ、同時に素直(盲目的)になり過ぎるのも良く無いなぁ…とも思っているということです。

ややこしいですね(笑)

なので、詳しく説明させてください。

これからネットビジネスで稼ぐ上でマジで大事なお話なので。

盲目的になり過ぎると時間を無駄にする可能性がある

冒頭の「素直な人は稼げるようになる」とは逆説的な言い方になりますが、盲目的になり過ぎても良くないです。

なぜなら、盲目的になると、結果が出ないノウハウをやり続け、時間を無駄にしてしまう可能性があるからです。

つまり、どんなに頑張っていても結果が出ない可能性があるってことです。

で、どんなに素直に頑張っても結果がでないときって3つのパターンがあります。

それが下記の3つ。

  1. ノウハウとあなたの相性が悪い
  2. そもそもそのノウハウがデタラメ
  3. 昔は稼げたが今は通用しないノウハウ

ちょっと分かりにくいと思うので一つずつ説明させてください。

1、ノウハウとあなたの相性が悪い

まず、ノウハウには「相性」があります。

人の性格、気質によってどうしても合う合わないがあるんですよね。

例えば、優しい性格なのに煽る系の文章を書くコピーライティングの教材を買って実践する。

これはもう明らかに相性が合わないでしょう。

その教材を実践しようとすればするほど苦しくなり、行動し続けられなくなりますよね。

続けられなければ当然結果も出ませんから、そのノウハウはあなたにとって合わないということになります。

そもそも煽る系の文章を書くコピーライティングの教材ってどうなん?って感じですが(笑)

でも、それで結果を出す人もいますからね。良いか悪いかは別として。

2、そもそもそのノウハウがデタラメ

残念ながらネットビジネス業界には詐欺師みたいな人も沢山います。

自分が結果を出していないのに無料情報をかき集めて教材っぽくして、「これが稼げるノウハウです!」って販売している人も山ほどいるのです。

つまり、ノウハウがデタラメってこと。

これは見る人が見れば一発でわかります。

例えば、「億稼いでいます!自由です!」って言っている、この業界でちょっとだけ有名なあの人は実際にはそんなに稼げていないでしょう。

いや、もしかすると億稼いでいるかも知れませんが、それは教材にまとめた「その手法」ではなく、「その手法を教えること」で億を稼いでいる可能性が高いです。

つまり、本当は稼げていないんだけど、稼げている風に見せかけて「このノウハウを教えます」って言って稼いでいるってことですね。

でも、「その手法」をまとめた教材を買って、素直に実践しても稼げないでしょう。

だって、実際には稼げていないノウハウ(=デタラメなノウハウ)なわけですから。

じゃあ、そういう教材に盲目になってしまうとどうなるか。

どんなに頑張って作業をしても延々と稼げない状態が続くってことです。

3、昔は稼げたが今は通用しないノウハウ

これだけ時代の移り変わりの激しい世の中ですから、昔は稼げたけど今は通用しないノウハウってあります。

で、そういうノウハウも割と売れ続けていたりします。

当然「昔は稼げたノウハウ」ですから、そのまま素直にやったら逆にダメなんですよね。

 

ほら、こう考えると、一概に「素直な人が稼げる」って言えないですよね?

でも、冒頭でもお伝えした通り「一つの教材を素直にやり込む」のがビジネスで稼ぐための近道であることも事実なのです。

当然、あなたにピッタリなノウハウで、尚且つデタラメではないノウハウを見つけて実践できればそれが一番良いです。

でも、最初の頃ってそれを判断できないんですよね。

だから困ってしまうわけです。

話が凄くゴチャゴチャしてしまったので、ここで今までのお話をまとめます。

今までお伝えしてきた事をまとめると下記の通りになります。

  • 一つの教材を素直にやり込むのがビジネスで稼ぐための近道
  • だけど「自分に合っていない」または「詐欺的な教材」を素直にやり込んでしまえばずっと結果が出ない状況が続く
  • 自分に合っているか、詐欺的な教材ではないかを自分で判断するのは最初は無理

では、このジレンマを解消するにはどうしたら良いのでしょうか。

そこでおススメなのが期間限定で盲目的になるということです。

期間限定で盲目的になるとは?

期間限定で盲目的になるとは、具体的には下記の通りです。

  • これと決めた教材を買う
  • 盲目的になる期間を決める(例:3カ月間)
  • その期間は何があってもその教材に従って素直に作業をする(盲目的になる)
  • その期間内にその教材を一通りやり切る!(←超重要)

期間限定で盲目的になると、何が良いか。

それは

  • 結果が出れば最高
  • 結果が出なければ「自分に合っていない」または「デタラメな教材」と認定して次の教材に行くことができる(いつまでも結果が出ないノウハウに見切りを付けられる)

ということです。

で、ここで超重要なのが、一番最後に書いてある「その期間内にその教材を一通りやり切る!」の部分です。

盲目的になり、素直にその教材をやり切らないうちにダメ認定をしてしまうとノウハウコレクターになってしまいます。

ですから、定めた期間でその教材を一通りやり切るこれは絶対的なルールとしてください。

まとめ

最後にもう一度、この記事でお伝えしたかったことをまとめておきます。

  • 一つの教材を素直にやり込むのがビジネスで稼ぐための近道
  • だけど「自分に合っていない」または「詐欺的な教材」を素直にやり込んでしまえばずっと結果が出ない状況が続く
  • 自分に合っているか、詐欺的な教材ではないかを自分で判断するのは最初は無理

このジレンマを解決するには「期間限定で盲目的になる」です。

期間限定で盲目的になるとは具体的には下記の通り

  • これと決めた教材を買う
  • 盲目的になる期間を決める(例:3カ月間)
  • その期間は何があってもその教材に従って素直に作業をする
  • その期間内にその教材を一通りやり切る!(←超重要)

こうすると、良い教材を引いて結果が出れば最高だし、変な教材を掴んでしまっても期間内で見切りをつけることができます。

これからネットビジネスを始める方、まだ結果が出ていない方の参考になれば幸いです。

RELATED POST
稼ぐために必要な考え方

なぜ同じ内容の本や教材に両極端のレビューが付くのか~そこからわかる稼げる人と稼げない人の特徴~

2022年8月14日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
本や教材のレビューを読むと 「メチャクチャ具体的でわかりやすかった」 「抽象的でわかりにくかった」 という両極端のレビ …
稼ぐために必要な考え方

「こんな私でも稼げますか?」という質問はNGです。その理由と対処法とは?

2022年8月21日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
先日、Twitterでもつぶやいたのですが… 「こんな私でも稼げますか?」という質問が度々TwitterのDMで届きます。 ht …
稼ぐために必要な考え方

情報発信の集客で大事なのは「特化させる」ことである

2022年10月26日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
このページでは、情報発信ビジネスの集客が上手く行く方法をお伝えして行きます。 ビジネスでまず大事なのが集客になります。 なぜなら …
稼ぐために必要な考え方

誰でも月収50~100万円稼ぐコンテンツのタネを持っています

2022年11月7日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
これまで50人以上のコンテンツビジネスの相談に乗って来て確信したことがあります。 それは、ほとんどの人は月に50~100万円稼ぐコンテ …
稼ぐために必要な考え方

情報発信ビジネスで稼ぐための3つの質問~売り上げ0だったビジネスが240万円になった秘密~

2022年10月12日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
情報発信ビジネスをやっているけどなんか上手く行かないなぁ…なんて悩んでいませんか? もし悩んでいるとしたら、この記事の中で紹介している …
稼ぐために必要な考え方

「お金を投資しないとネットビジネスで稼げない」は本当か

2022年7月31日
情報発信ビジネスで手に入れる趣味に没頭する人生の作り方講座
「(お金を)投資しないとネットビジネスでは稼げるようにならない」なんて話を良く聞きませんか? 多くのネットビジネス系のメルマガを読むと …