無料レポート

【アイデアが止まらない】無料レポートのネタを出す3つの基本的な考え方

「無料レポートを作ってメルマガに集客したいんだけど、無料レポートってどうやって作れば良いの?ネタはどうやって思いつくの?」なんて悩んでいませんか?

僕も最初は無料レポートの作り方がわからず、途方にくれていました。

しかし、今では無料レポートを作るとなれば、ネタのアイデアがあふれ出し、逆にどれを先に作ろうかと迷うほどになりました。

そこでこのページでは無料レポートのネタを出す3つの考え方をお伝えしていきます。

このページを参考に無料レポートのネタを出してみてください。

それでは本編に入ります。

無料レポートのネタを出す3つの基本的な考え方

無料レポートのネタを出す3つの基本的な考え方は下記の通りです。

  1. ターゲット設定をする
  2. ターゲットの属性に合ったレポートを作る
  3. 最初からハイレベルなレポートを作ろうとしない

一つずつ解説して行きますね。

ターゲット設定をする

レポートのネタを出すためにターゲット設定は必須です。

ターゲットを絞ることで、どんなネタでレポートを作れば良いのかが見えて来ることが多いからです。

例えば、あなたが絵描きさんだとして、

  • 「何か絵を描いてください」
  • 「20代前半の女性が好きそうな絵を描いてください」

と言われるのでは、どちらの方が描きやすいでしょうか。

多くの人が後者だと思います。

これはなぜかといえば、ターゲットが設定されているからです。

要するに、「誰のために絵を描くのか」が分かるので、そこをヒントに「どんな絵を描いたら良いのか」と考えることができるということですね。

なので、ターゲット設定をすることをおすすめします。

無料レポートだけではなく、ブログ記事やメルマガ、メルマガ登録用のLPやセールスレターなど、情報発信ビジネスにおいて、ターゲット設定は全体を通して非常に重要です。

なので、ターゲット設定に関しては学んでおいた方が良いかなと思います。

ターゲット設定のコツ

ターゲット設定をしましょうといわれても、これまた「ターゲットってどうやって設定したら良いんだろう?」って悩むと思います。

ターゲット設定のコツは「少し広めに設定する」ということ。

少し広めとは、例えば

  • 「これから転売ビジネスを始める人」
  • 「転売ビジネスをやっているけど、どうも仕入れが上手く行かない人」

くらいの感じで大丈夫です。

ターゲット設定の話を少し掘り下げた記事も用意してあるので、興味があれば読んでみてください。

https://tomozou001.com/target-misunderstanding

ターゲットの属性に合ったレポートを作る

無料レポートを作成する時にまず重要な考え方は「集めたい人(ターゲット)の属性にあったレポートを作ること」です。

当たり前といえば当たり前ですが、転売系の情報発信をしたいのにFX系の無料レポートを作成してもあまり意味がありません。

なぜなら、FX系の無料レポートをダウンロードした人は転売に興味がない可能性が高いからです。

FXで稼ぎたいと思っている人に対して「転売ビジネスってこうやるんですよ~」という情報(メルマガ)を流しても「いや、転売ビジネスには興味ないから!」ってなりますよね。

なので、ターゲットの属性に合った無料レポートを作成しましょう。

これが「集めたい人(ターゲット)の属性に合ったレポートを作る」ということです。

FX系のレポートを作って、転売ビジネスに興味を持ってもらうということも可能です。

可能ですが、これは高度な文章技術が必要なので、最初はやはり属性にあったレポートを作るのが良いでしょう。

最初からハイレベルなレポートを作ろうとしない

いきなりレベルの高い大規模な無料レポートを作ろうと考えなくて大丈夫です。

最初からハイレベルなレポートを作ろうとすると、無料レポートが作れなくなってしまいます。

なぜなら、ハイレベルなレポートを作ろうとしてしまうと、ボツになってしまうネタが多くなりすぎるからです。

例えば、転売ビジネスであれば

  • 「不用品販売をする方法(メルカリの使い方)」
  • 「Amazonの販売用アカウントの開設方法」
  • 「Amazonに商品を出品する方法」
  • 「売れた商品を発送する方法」
  • 「せどりの仕入れの手順」

くらいの感じで大丈夫です。

「そんなの誰がダウンロードしてくれるの?」なんて思うかも知れませんが、結構ダウンロードしてくれる人っているんですよね。

僕も最初は「本せどりの仕入れの方法」的なレポートを書いてレポート配信スタンドに掲載していただきました。

そしたら、1日で5件のダウンロードがあり感動したのを覚えています。

なので、「こんなレポート誰もダウンロードしないだろ」なんて思わずにとりあえずレポートを作成してみてください。

また、万が一ダウンロードされなくても良いんです。

なぜなら、コンテンツを作る練習になるからです。

ということで、細かいことは気にせず、まずは自分が作れそうなネタを見つけて無料レポートを作成してみてください。

無料レポートのネタを出す3つの基本的な考え方

このページでは、無料レポートのネタを出す3つの基本的な考え方は下記の通りでした。

  1. 集めたい人(ターゲット)の属性に合ったレポートを作る
  2. ターゲット設定をする
  3. 最初からハイレベルなレポートを作ろうとしない

非常に当たり前の話をしているようですが、基礎の基礎になるお話をしていますので、この考え方を踏まえつつ、無料レポートのネタを出してみてください。

RELATED POST
無料レポート

無料レポートとは?~稼ぎ方から作り方、ネタの出し方まで徹底解説します~

2021年3月4日
趣味に没頭するための時間とお金の増やし方
このページでは、情報発信ビジネスでの集客媒体の一つ、無料レポートの作り方(ネタ出し~書き方、効率的な作り方、提出時の注意点など)について詳し …
無料レポート

無料レポートのネタ出しに役立つ2つの方法

2021年3月8日
趣味に没頭するための時間とお金の増やし方
どうも、ともぞう(@tomotin2222)です。 「ブログや無料レポートを書きたいんだけどネタが思い浮かばない…」なんて悩んでいませんか? ある程度記事を書いてしまう …
無料レポート

初心者でもわかる!無料レポートの作り方

2021年3月4日
趣味に没頭するための時間とお金の増やし方
どうも、ともぞう(@tomotin2222)です。 無料レポートでの集客をやっている人は、無料レポート作成だけを頑張っていませんか? 実はそれってとてももったいないこと …
無料レポート

メルマガ初心者さんに無料レポートでの集客をおすすめする3つの理由

2021年2月27日
趣味に没頭するための時間とお金の増やし方
稼ぐ系(せどりやアフィリエイトなど)の情報発信をこれから始めるという人におすすめの集客方法があります。 それは無料レポートです。  …